最適化社会 日本 幸せの国のつくり方 – 二之湯 武史(にのゆたけし)

最適化社会 日本 幸せの国のつくり方


二之湯武史(にのゆ・たけし)

昭和52年1月21日、京都市に生まれる。
私立洛南高等学校を経て、平成12年京都大学経済学部を卒業。同年財団法人松下政経塾第21期生として入塾。同15年卒塾をして、財団法人稲盛財団イナモリ・フェロー第1期生に選出される。同18年、塾・予備校を経営する会社を設立し、代表取締役に就任する。自らも講師として教壇に立ち、8年間に延べ千人もの生徒を指導する。その間、同19年から2年間、桜美林大学研究員として外交について研究。同25年自由民主党参議院選挙滋賀県選挙区候補者公募にて、初当選。

created by Rinker
¥1,320 (2021/07/26 02:10:17時点 Amazon調べ-詳細)