世界と日本のフェアトレード市場 – 長坂 寿久(ながさかとしひさ)


世界と日本のフェアトレード市場

生産者の職の安定・資質の向上・健全な労働条件・公正な対価・環境の重視・性差の解消・子どもの保護・対等な貿易等々、数々の公正さを重視する国際交易=フェアトレードが日本でも大変注目されている。そのフェアトレードの進展現状と今後の課題を、最新の情報・データにより報告する。

2009/10/30発売


長坂 寿久(ながさか・としひさ)
神奈川県生まれ。拓殖大学国際学部教授(国際関係論)。明治大学卒業後、現日本貿易振興機構(ジェトロ)入会。シドニー、ニューヨーク、アムステルダムに駐在。1999年から現職。(財)国際貿易投資研究所客員研究員、ACE(児童労働に反対するNGO)評議員、プラン・ジャパン理事、日蘭学会評議委員、映画評論家、等。

created by Rinker
¥2,200 (2021/10/25 17:09:18時点 Amazon調べ-詳細)