エシカル (ethical)

ethical

 

エシカル(Ethical)とは

エシカル(Ethical)とは、「倫理的な」「道徳上の」という意味ですが、わかりやすくいうと、「自然や社会において誰かにしわ寄せがいったり、矛盾がない状態」のことをいいます。

私たちが普段生活している中で、様々なものを買い消費をしています。それらがどこで作られ、どのようにして運ばれ、私たちの快適な生活を生み出し、そしてどこに捨てられていくのかということについて、あまり疑問を持ちません。

手軽や便利といったようなことが優先されて、地球や社会、人に負担をかけている状況が見過ごせなくなってきている中で、人や企業に対して「倫理的」「道徳的」な面が求められてきています。

エシカル(Ethical)の具体的な例

「エシカル」な商品とは、たとえば下記のような取り組みがその一例で、商品を作られる過程において地球や人に対しての負荷を考慮されて、また使用中、使用後についても考慮されているようなものです。

  • 自然環境に負荷をかけないオーガニック素材や天然・リサイクル、アップサイクルな素材を使用した商品
  • 商品開発に置いて動物実験をおこなっていない
  • フェアトレードなど、生産地の人が持続可能な生活と産業に寄与しているもの
  • 地域の持続的な産業(伝統産業等)や、それを未来に伝える取り組みに関わるもの
  • 社会貢献活動と連動したり購買で支援などに繫がるもの

 

エシカル(Ethical)をもっと知る

 

エシカル消費とは?(消費者庁)

 

 

 

前の記事

フェアトレードコイン

次の記事

フェアトレード (Fair Trade)